Type to search

楽譜 » ピアノ教材 » ピアノヤメノン » ピアノヤメノン2

ピアノ、やめるタイミングかなと思ったら

ピアノヤメノン2

ピアノやめどきはいつでもやってきます。
塾や部活の先生に「習い事やめろ」といわれた。
仕事が忙しくなったので「習い事自粛しないとなぁ…(ため息)」
など、ピアノは好きなのにやめければならない局面に遭遇することは多々あります。

でも、もし嫌いだからやめるのでなければ。誰に何と言われようと好きを貫いてみるのもいいのではないですか?

ピアノヤメノン1》ではページめくりのいらない練習曲で、少ない時間でみなさんに楽しんで頂けたことと思います。
今回もそれを引き継いだ上で、いつでもピアノを弾くことに役立つ小技をさらに収録しました。

忙しい時期にあわよくばピアノスキルをアップグレードして、映え狙いしましょう。

全編にわたり英語でコメントを併記してあります。

やめなくていーよ ピアノヤメノン2
ピアチャ ミュージック メソッド シリーズ
編著 小林 寛
イラスト ゆうきよしなり
共同音楽出版社
定価 1,200+tax
ISBN 978-4-7785-0408-3
JAN 4520956204742

ピアノ教材 ピアチャ ミュージック メソッド
ピアノ教材 ピアチャ ミュージック メソッド
ピアノ教材 ピアチャ ミュージック メソッド

知ってる曲でピアノエチュード

ピアノヤメノン2 収録曲

ハノンやツェルニーだけの練習より、せっかくだから知ってる曲を弾きながら忙しい期間も楽しみましょう。

そんなコンセプトから、ピアノヤメノン シリーズは聴いたことのある曲を使って練習曲に編曲しました。

特に《ピアノヤメノン 2》はピアノ演奏によく使う《オクターブ》《片手で2パート》《転調》《左手》のテクニックに力を入れた内容です。
とはいえ、難しく考えずに普通のお楽しみ曲集のように使ってください。

オクタはつらくないよ

1の指とオクターブの切替

収録曲エクササイスポイント
茶色の小瓶 : ウィナー1の指は目立ちたい親指の付け根と連続オクターブ
運命 : ベートーベン手のひらは休みたい親指と連続オクターブと映える弾き方
ファランドール : ビゼー平行移動はゆっくりしたい印象と違って焦らず移動
怒りの日 : ヴェルディこの曲は最後がタイここまでのまとめ

弾くのは端だが役に立つ

片手で2パート

収録曲エクササイスポイント
親指根本練習曲 : 小林 寛小指をつついて外を出す・右手を2ゾーンにする
親指根本練習曲 : 小林 寛小指をつついて外を出す・左手を2ゾーンにする
カエルのうた手の央のカワズ右手だけでテーマと伴奏
大きな古時計 : ワーク2音を追うものは1音から2音を弾くには1音から理解

転調したらスライドする件

各調の長調 / 短調の指の位置とカデンツ

収録曲エクササイスポイント
ツァラトゥストラみたいな練習曲 : 小林 寛琵音状のツァラトゥストラ左手アルペジオ&右手で長短和音
喜びの歌 : ベートーベン半音階状のアンディーフロイデ右手長短3度で全調。ハ調から嬰へ調
喜びの歌 : ベートーベン続・半音階状のアンディーフロイデ右手長短3度で全調。ト調からロ調

いつまでも何度でも

片手一定のリズムでもう一方のリズムどんどん変わる

収録曲エクササイスポイント
カノン : パッヘルベル一度弾いたことは忘れないものさ左手4分音符だけ
カノン : パッヘルベル弾かない左手はただの左手右手4分音符だけ

右のお暇

映える左手

収録曲エクササイスポイント
カヴァレリア・ルスティカーナ : マスカーニ左、オクターブときどき和音ベース音の途中に和音が割込みする左手
ダッタン人の踊り : ボロディン左、少し右のメロディに入り込む左手がメロディの一部を担当
ロメオとジュリエット : プロコフィエフああ、左手、左手や、なぜ左手や。左手メロディに加担しながらベース
交響曲第2番3楽章 : ラフマニノフ和音よければすべてよし臨時記号も多い左手

全曲ではなく、サビだけを使い編曲しています。

    • ピアノヤメノン・チャート
    • ざんねんなピアノ・ロードショー 興行収入Top 10
    • 付録(発表会前日対策)

ページめくりがいらない、2ページで構成された16の練習曲。
CMなどで知ってる曲のサビをリミックスし、ピアノを弾く上で使えるテクニックやポイント説明するエチュードに編曲しています。

みなさんのお気持ちがピアノ【やめよーかな】が【やめられへんよ】にポジティブに変化するお手伝いができれば幸いです。

発表会の小曲にもぴったり

発表会に出よう、という気持ちはある意味で勇者の気持ちです。

そんな〈セルフ締め切り〉を作ってスリルも味わいたいときにも、このエチュード集は短時間で完成できて聴き映えするナンバーとしても活躍してくれます。

技量をアップするためにも使える練習曲が、そのまま発表会で弾けるなんて楽しくありませんか?

発表会出演の勇者をたたえて、忙しい期間でもステージライト浴びる機会を用意してあげてください。

No More 練習時間泥棒

このシリーズの特色は、各曲どこをポイントに練習すれば良いか4つのステップに分けて書かれていることです。
先生と一緒でも、生徒さん一人でもコメンタリを読めば練習のヒントになるように構成されています。
家で練習をする際にも、先生や生徒さん自身が

  • いつ
  • 曲の、どの部分を
  • どんな方法で

練習すれば良いかを明確にすれば、時間を無駄にすることなく1日10分でも明日への積立ができます。

 

 

実はそんなに必要でなかった練習時間。早く今日のピアノを済ませるもよし、その分他の箇所を練習するもよし。
時間泥棒にならない練習をビルドアップしましょう。

定番の曲をもとに、テクニック練習もできちゃう「ピアノヤメノン」

長続きするピアノライフのお手伝いが出来ますように。

Tags: